母の若い頃の写真に黒いタートルのセーターにゴールドのコインのネックレスをしたものがありました。
昭和30年頃の古い写真にしては、なかなかお洒落でした。
子ども心に私も大きくなったら素敵なネックレスが欲しいなーと思って見ていたものです。
就職して自分のお金で初めて買ったのは、小さなダイヤのついたハートのネックレス、胸元できらきら輝くのが嬉しかったなー。
夫もときどきネックレスをプレゼントしてくれます。
その中でも思い出に残っているのは、結婚する前にプレゼントしてくれた一粒パールのネックレス♪
少しピンクがかった大粒のきれいなパールでした。
そして結婚10周年に贈ってくれたスイートテンのダイヤモンドのネックレスも大事にしています。
最近、買ってくれたのは、シニアグラスホルダー兼用のネックレス。
シルバーに小さな真珠がついたデザインになっています。
輪になっているのでそこに眼鏡をかけられるようになっているのです。
老眼鏡がいつでも使えるので、なかなか便利ですよ~♪
THE KISSペアアクセサリー

アクセサリーが苦手であまり派手な装飾品は好きでは無くて、いつも結婚指輪をしてる位なのですが。
初めての結婚記念日に夫が結婚指輪と同じメーカーの普段使い出来る可愛いデザインの華奢なネックレスをプレゼントしてくれたんです、夫がアクセサリーを一人で買いに行って一生懸命選んでくれたなんて嬉しくて嬉しくて毎日つけるようになりました。夫は実はもう少し私に着飾って欲しいと思っていたらしく、アクセサリーが似合うような女性でいつまでも居て下さいと言う意味合いも合ったと正直に気持ちを話してくれました。確かに一緒に毎日暮らしていると部屋着は無茶苦茶、基本ノーメイクな私、もう少し女性らしくしようと反省、可愛い部屋着や普段もナチュラルなメイクを心がけるようにし、夫も喜んでくれました。
それから毎年結婚記念日には可愛いネックレスを選んで贈ってくれる夫、毎年結婚記念日が来る度にだんだんと増えていくネックレスは私の宝物になりました。
ペアネックレスが安い

脱毛サロンは都内だけでもかなりの店舗数があるので、どこに行ったらいいのか悩みますよね。価格競争も激しくて、リーズナブルなのは助かりますが、ワンコイン脱毛などあまりに安いと逆に不安になってしまいます。そういうサロンは従業員の入れ替わりが激しく、ちゃんと研修を受けていないスタッフが施術を担当したりしているようです。
安く脱毛できるのは嬉しいですが、やはり女子ですので脱毛した後にきれいになっているのが理想です。ワキなどはパッと見目立たないかもしれませんが、できるだけすべすべにしたいですよね。
医療用のレーザー脱毛が一番肌をきれいにしてくれるそうですが、エステサロンや脱毛サロンで脱毛するより金額が高いです。ただし、エステサロンや脱毛サロンで使われている機械も最近ではかなり高性能になっていると聞きます。よほど剛毛でない限り指定回数以内で、キレイに脱毛できるそうですよ。
今年はムダ毛のないキレイな肌で、楽しい夏を過ごしたいですね。

娘が生まれてから、ハンドメイドにはまっています。
本屋さんで、手作りのベビー服と小物の本を見たのがきっかけです。
最初はミシンを買って、お裁縫から始めました。
ミシンを買ってくれたのは旦那さんですが、作るものは全て娘のものです。
旦那さんから頼まれた、旦那さんの破れたTシャツも、いつも忘れてしまい、後回しにされています。
一つ完成すると、次はこれが作りたい!っとどんどん作りたいものが増えていって、旦那さんのものはついつい、忘れられていきます。
そんなこんなで、今までに作ったものは、ロンパースにオムツカバー、スカートにシャツです。
本を見ながら、娘がお昼寝した隙に、ちょこちょこ作業を進めました。
そして、寒くなってきてからは編み物を始めました。
編み物は、娘が起きていても、一人で遊んでいる時に隣で出来るので、すごく楽です。
でも、どうも毛糸の太さが違うのか、書いてあるとおりの寸法になったことが一度もありません。
それでも、自分なりに編み目を足したり減らしたり、試行錯誤しながら作っています。
そして、ヘアーバンド、襟巻き、ポンチョ、キャスケット、カーディガンを作りました。
今はマフラー付きニット帽を作っています。
まだまだ、作りたいものはたくさんあります。
娘のおかげで、素敵な趣味ができました。

2014年こそ本気で酵素ドリンク断食ダイエットするぞ!…そう思ってもうほぼまるまる一か月が過ぎようとしています。
体重は減るどころか、お正月太りを引きずってプラス1.5キロ、とほほ~ですよ。
今年、まずチャレンジしたのは茹で卵と牛乳で栄養をとり、お腹を満腹にして空腹感を感じないで続ける炭水化物抜きダイエットです。でもこれは、10日間卵と牛乳だけで過ごして根を上げ、結局ラーメン&ライスをドカ食い、体重はあっという間に元に戻ってしまいました。
その次にチャレンジしたのがウォーキングです。
これは元旦から続けていて、「私偉い!」と思って天狗になったのが運のつき。
「1日くらいさぼってもいいよね」と思って5日目くらいに1日さぼったら、そのままずるずると歩かなくなってしまって、結局挫折してしまいました。
2013年も「今年こそ!」と思って結局プラスマイナスセロだったので、今年こそ何とかして痩せたいと思っています。
痩せて、彼氏を作りたいです。

脱毛のイメージは痛いのかな?時間かかるのかな?と最初は思っていました。けど友達とか聞いたりネットで調べてみたところ、すぐ終わるよ、5分ちょいで終わるよと聞いてびっくりしました。5分ちょいで終わるよとゆっていた子はワキの脱毛をした子です。しかも痛くないよと言われえっ?と思いました。痛いイメージがあったのでびっくりでした。私もやりたいなと思いまずはカウンセリングしました。すごく丁寧に説明をされ、是非やりたいと思っていましたが実際やるとなると不安がありました。やってみたところあれ?もう終わったの?という感じですごく楽でした。まだ脱毛は完了してませんが、はやく脱毛完了したいです。
周りというか年が結構いってる方で全身脱毛してる方がいます。私はそこまではいきたくありません。さすがに全身というのには躊躇する場面があります。全身の毛がなくなるのはどーなのかなって思いました。けど自分が美しくなるためには仕方ないのかなとも思いますが。
ワキ脱毛 埼玉

もう7、8年前になりますが、長野県の野沢温泉に友人達とスキーに行った帰りに、馬刺しおすすめを食べました。
その友人の一人が、元々長野県の出身なのか詳しくて、お店に連れて行ってくれました。
馬刺しを食べたのは、他の定食のついでにということで頼んだものなので、量としては少しでした。
四人で数切れを分けただけでしたが、私はそれまで一度も馬刺しを食べたことが無かったので、ちょっと不安でした。
しかしトロと呼ばれる部分だと思いましたが、想像していたような生臭さは無くて、柔らかくてとても美味しかったです。
値段は高いですが、出来ればせめてもう一皿注文すればよかったと思ったほどでした。
残念ながら私の住んでいる地域では、あまり馬刺しは食べられるお店が無いです。
この店の名前はわからないですが、長野へ行ける機会があれば、また味わいたいと思います。
生で肉を食べることについては、馬刺しも食中毒などの問題が起きたこともあります。
しかし桜肉など美しい名前でも呼ばれて、とても高級感のあるイメージがある馬刺しは、人気もあり大事にされていると思います。
日本の食文化として長く続いてほしいと思います。

クレジットカードを使い始めてから10年以上たちます。
最初は使い過ぎるのではないかという不安があり、なるべく使わないようにしていたのですが、使いはじめたら意外と便利でした。
現金生活のときは、お財布からいくら出したか記憶したり記録したりしていましたが一日に何度も現金払いをするとレシートの枚数も相当なものになり、まあいいかとどんぶり勘定になりがちでしたが、クレジットカード中心の生活に変わってからは記録がすべて残るので大変便利です。
最近ではコンビニでも使えるようになり、ますます現金の使用場面が減ってきました。
それでも現金でないと使えない所もありますが、1万円ほど財布にはいっているようにしておけばほとんど困ることはありません。
ATMに行く機会も減りました。
クレジットカードの明細はPCで確認できるので、前月の分はひととおりダウンロードして科目わけしてみます。
使い過ぎなどの反省があれば、今月は気を付けるようにします。
何年かすると慣れてきて、毎月の支払をほぼ予算通りにできるようになりました。
ポイントもつくので、たまったポイントで豪華ディナーを楽しんだりしています。

クレジット楽天ゴールドカード

私の趣味は歌を歌うことです。歌を歌う事は楽しいとか気持ちいいとか軽く表現してしまうのは勿体ないとすら思います。
まず、歌うことっていうのは、ものすごく、体力を使うことです。普段は誰もが、歌を軽く歌うので、気付かないことが多いと思います。
以前、私は手術でおなかを切ったことがあります。その手術後なんですが、おなかに全然力が入らず、歌うなんてことは全然できませんでした。鼻歌さえ、おなかに響くのです。その時に、普段は簡単に歌を歌っているけど、本当はエネルギーがいることなんだと、実感したのです。
ですから、歌はダイエットに絶対効くと思うのです。外を走ったり、ダイエットマシーンでがむしゃらにならなくても、歌うことで絶対、カロリー消費できると思います。
それから、何か悩みがあったとしても、歌を歌ってみると、その悩みを忘れることができます。歌い終えた後も、ストレスが解消されたせいか、悩みが悩みでなくなることも、多々あります。歌は楽しい趣味でもあり、人間が生きやすいようにと助けてくれるものでもあると思います。

5年程前、格安の料金に感動し脱毛デビュー。
2~3か月に1回を数回通い、目に見える効果に感激しました。
それまでの、間違いだらけのムダ毛処理が何だったのかってくらいプロって凄い。
産毛のようにどんどん薄くなり、肌の黒ずみもキレイに落ち着き、ポツポツの毛穴も目立たなくなりました。
約2年ほど通ったところで、調子に乗ったのか、単に忘れただけなのか1回のドタキャン。
それ以降2年、ナカナカ予約が取れずに困っています。
当時、あんなに格安だと思っていた料金は1/10の投売り料金となり、新規ユーザーをどんどん増やしています。
この状態で、更に予約が難しくなり。
4か月も先のことなんて有給でも取らない限り無理ですよね。
しかし、そもそもドタキャンは私のせい。
これだけ、効果があるんだから新規ユーザーが増えるのは当たり前。
自分にそう言い聞かせ、今年こそはどうにか予約をとり、脱毛再開の野望を目論んでいます。
脱毛サロン RINRIN